飲食店でも税理士が節税効果をもたらし経費削減|マネーのプロ

弁護士

わかりやすいところを

女の人

幅広く色んな場面に対応してくれる税理士事務所を選ぶことが会社設立においては大切だと前のページでお話ししましたが、もう一つ、税理士さんがわかりやすい説明をしてくれるかどうかというところにも注目してほしいと思います。
というのも、色々な手続きをお願いするというのは、自分たちでやるには色んな意味で難しいことが殆どですよね。だからこそ依頼してやってもらうわけですが、最終的な決定権はこちらにあるわけで頼んでいる内容をこちらが理解しておくことは非常に大切です。

しかし、説明に専門用語飛び交い、こちらの理解がなんとなくの状態で話がどんどん進んで行ってしまうというのは、できれば避けたいものです。出来るならこちらのレベルに合わせてわかりやすい様に話を説明してくれる、そんな税理士さんを選ぶようにしましょう。その方が質問もしやすく、常にクリアな状態で話を推し進めて行くことができるはずです。
ちなみにですが、大体最初の相談の際にわかりやすいかそうでないのかわかるので、とりあえずは相談してみてどんな感じか見てみると良いでしょう。本当に信頼できる税理士さんを見つけるとそれだけで大きな後ろ盾が出来たかのごとく安心できます。

税理士さんを選ぶ時は出来れば幅広く色んな場面に対応してくれる、そういったところを選ぶことをおすすめします。例えば節税対策が上手かどうかや、助成金に関しての知識が豊富かどうか、融資などを必要とする場合そういった相談も出来るかどうかや、社会保険などについて検討したい時に話を聞いてもらえるかどうか、そういった会社設立とそれにまつわる殆どの事柄に対応できるかどうかを見てみてください。